世界の高速鉄道


日本の新幹線が代表的である高速鉄道ですが、世界中でも鉄道は未だに活躍する文化として存在しています。そのため、高速鉄道の開発や建設も進んでいるのです。今回は世界の高速鉄道について調べてみました。

まず、タイの高速鉄道ですが、こちらは内閣が変わったことによって計画が二転三転したことで知られています。カザフスタンの鉄道はアジアやヨーロッパ、そしてロシアをつなげる鉄道網として注目されています。中国の京滬高速鉄道は国家的な一大プロジェクトであり、中国建国以来の投資額だと言われています。

ロシアの高速鉄道はその広大な土地をフォローする必要があるため、高速鉄道が配備されています。オランダ南高速線はベルギーにも繋がっており、陸繋ぎであるヨーロッパを感じさせる高速鉄道でしょう。スイスのアルプトランジット計画は、アルプトランジット山脈を貫く高速鉄道計画です。ベトナムの高速鉄道計画は、日本の政府開発援助が投入されているため、親近感が湧くという人もいるようです。

日本の新幹線の成功により、世界中のインフラ事業は衝撃を受けました。そのため、高速鉄道の開発に力を入れている国は数多く存在します。高速鉄道について知りたいという人の中でも、世界中の高速鉄道について調べている人に向けた記事を作成しました。是非最後までお付き合いください。


★ 当サイト関連の参考リンク ★
日本の新幹線は世界でも人気で、多くの海外観光客が利用しています。名古屋や大阪など様々な路線の新幹線チケットをお得に販売しているサイトがありますので、ぜひご参考ください ・・・ 新幹線チケット